きものにシミがついちゃったら。。。If I got a stain on my kimono…?

きものにシミがついてしまったら、皆さんどうされていますか?

すぐクリーニングに出す方が多いと思います。私もそうです。
私はきものでお食事に出かけようものなら、必ずどこかにシミをつけて帰ってきます、、、涙

さっきも、あるきもの屋さんから、シミ取りをお願いしていた件について、連絡を頂きました。

「あこやさん、シミが12カ所もありましたよ…」

え、12カ所?
・・・・・・・・・。

ええええええ!?

数か所ついちゃったなぁと思っていたら、そんなにも!
思わず、電話越しに吹き出してしまいました。

さすがの私もシミが12カ所って言われたのは初めてです。(笑)どうしたらそんなにシミがつけられるの?と自問したわけですが、ついてしまったものは仕方がありません。もう自分に呆れてしまいます。

薄い色の発色が綺麗なタイプのきものは、ちょっとした油ジミや汚れが本当に目立つ!毎度、ハンガーに吊るして汚れチェックをする時のドキドキったらありません(笑)

と、書いてるそばから、部屋に吊るしていたきものの袖部分にうっすらシミを発見。見えますか。この少し地色より濃くなってる丸いシミ。やっぱり油ジミなんでしょうかね。もうがっくり。。。これ、クリーニングから戻ってきたばっかりだったのに!

簡単なシミなら自分で対処しちゃうわ!というベテランのみなさまと違い、私は本当に不器用なので、自分でベンジンなどでシミをとったりするようなチャレンジはできません。。。プロにお任せです。パールトーン加工が施されているきものは、なおさら、自分で触ってはいけません!
で、今日は、何が言いたかったかと言うと、私は、シミがついたときはシミとりのみ、悉皆の方にお願いします。

「丸洗いは不要ですから、シミ抜きだけお願いします。プレス加工も不要です。」

とお伝えします。そう言わないと、なんでもかんでも汚れの程度も吟味せず、丸洗いしちゃうきもの屋さんもいらっしゃるからです。

もちろん程度次第ですが、小さなシミひとつ気になって悉皆に出すたびに丸洗いしていたら、きものは痛むし、それに、費用だってかさみます。それに、丸洗いしても、シミや汗は取れないことが多いので、シミ抜き、汗抜きはきちんとオーダーしないと、そのまま戻って来る可能性もあります。

なので、私は極力、シミが付いたらシミ抜き、汗をかいたら汗抜き、と状況見ながら悉皆に出しています。もちろん、悉皆さんにご相談しながらお出しすれば問題ないと思います。
とにもかくにも、こうしたアフターケアの相談がきちんと出来るきもの屋さんとお付き合いすることが、何より大事ですよね。

I was really shocked that I found a stain on my kimono. It is not too much saying that we kimono lovers are fighting with stains all the time!

 

あこや

Leave a Reply