きもの虫干しに最適な季節 今日の湿度は?

        

きものの最大の的は湿度。 とにかく、湿気から遠ざけることが大切なので、 年に最低1回は虫干しをした方が良いといわれるのですね。 虫干しに適する季節としては、まさにこの時期! 1月下旬から2月上旬の快晴のカラッとした日に日 […]

Read more

きものの整理整頓

        

普段から整理整頓が苦手な私。 きものもだんだん増えてくると、 「あれ、あの帯見当たらないな」とか 「わー、こんなきもの持ってたの忘れてた」 なんてこと、ありますよね。 世の中の整理整頓上手な方には遠く及びませんが、とにか […]

Read more

きもの お直しいろいろ

        

佃にある悉皆 扇屋さんにお願いしていた諸々のお直したち。 そのうち3点だけが上がってきました。 祖母の家に何年も眠っていた帯2点と母の小紋。 一つ目は錆朱 総花柄の袋帯。 すっかり美しくなって帰ってきました!全体的にすす […]

Read more

きもの工房 扇屋から見積もり

        

京都の紅葉。楽しかったな、京都。 さて、11月頭に、祖母や母の着物や帯のお直しに 佃にあるきもの工房 扇屋を訪れたことは以前ブログにも書きました。↓ https://bonjourkimono.com/きもの工房 扇屋/ […]

Read more

はぎ入れ 大島紬

        

今日は、大島紬の話。 この写真の大島紬の話ではないのですが。。。 ※これは、祖母の泥大島。すっごく素敵なんです。 9月に仕立て直しのお願いをしていた大島がいっこうに上がってこないので、悉皆さんに電話をしてみると。。。 「 […]

Read more

畳紙(たとうし)

        

皆さんのお持ちのきもの、誂えた当時の呉服屋さんのたとう紙に 後生大事に包まれ、箪笥にしまわれていませんか? 祖母のきものを整理していた時もそうだったのですが、出てくる出てくる 茶色く変色しボロボロになったたとう紙たち。中 […]

Read more

きもの工房 扇屋

        

9月、大好きな祖母が88歳で亡くなりました。 晩年は、ほとんど着る機会はありませんでしたが、 祖母もきものが好きで自分にも娘たち(私の母や叔母)にも たくさんのきものを誂えていたようです。 祖母宅の納戸に長い年月外気に触 […]

Read more

和装用ブラシ

        

きものを着るたびに、大切なきものや帯のチリを落とすのに便利にしているのが、 和装用のブラシです。 決して高いものでなくてもじゅうぶん。 軽く表面をブラッシングすれば、簡単にお手入れできます。 このブラシは、朱のグリップ部 […]

Read more