6月のイベント情報☆柳晋哉 織物展・きもの KIMONO展


みなさま、こんにちは。

6月に入りました。入梅です。
今日から、東京もより一層、経済活動の復活が目に見えてくるのではないでしょうか。会社通勤が始まったという方もいらっしゃるでしょう。学校の再開も見通しがついてきたところもあるようですね。

さて、きもの業界もぼちぼち動き出して来ております。随時、イベント情報はアップしていきますので、ぜひ参考になさって、それぞれ対策を十分にしつつお出かけしてみて下さい。

■柳 晋哉 織物展


岡山にあります呉服店「染と織たかはし」さんによる、染織家 柳晋哉さんの個展です。『柳』と聞いてピンと来た方もいらっしゃると思いますが、民藝運動の父 柳宗悦氏の甥の柳悦弘氏が祖父に当たり、お父さまの柳崇さんも人気の染織家で、現在お父さまと一緒の工房で作家活動をされています。

まだ30代と非常に若い柳さんの作品を拝見出来る機会ですので、ぜひ足をお運びください。

日時:6月21日(日)−27日(日) 11時—19時
   ※初日は13時開場、最終日は17時まで
場所:新井画廊(銀座)


■特別展 きもの KIMONO


開始がコロナウイルスの影響で延期となっていました特別展「きもの KIMONO」がいよいよ開催されることが決定しました!

オリンピック開催にあわせて、こうした機会に多くの外国の方にも見てほしかったけど、嬉しい!首を長くしてこの再開の知らせをまっていました!!まだ、状況は変化する可能性もありますので、美術館のHPを事前にチェックの上、お出かけくださいね。

日時:6月30日(火)—8月23日(日)
場所:東京国立博物館(平成館)



6月1日から、自粛休業していた呉服店も、オープンしはじめています。希望を持って夏きものが楽しめる季節となる様に、準備しましょうね♪
イベント情報は随時アップしていきます!


あこや

Leave a Reply