木村孝先生主催「和の美をはぐくむ会」へ!~その①~Celebrating Ms Taka Kimura at the party

先日、神保町の学士会館で行われた木村孝先生を囲んでの「和の美をはぐくむ会」へお邪魔してきました!

毎年、約200名が学士会館に集まるこの会。

今回お友達のゆうほさんに誘っていただき、伺いました。会場は、たくさんのきもの姿の男性、女性で埋め尽くされ、なんと華やか!

学士会館のインテリア、とっても素敵な雰囲気です。

ゆうほさんと☆
二人とも事前に打ち合わせていたわけではないのですが、付下げで。色も綺麗なトーンのピンクとブルーでキキララみたいです(笑)

さて、会の前半は舞台上での孝先生のトークショー。司会はNHKの元アナウンサー佐野剛平氏。テーマは、「戦後70年を迎え、往時のきものを語る」です!

孝先生の京都新聞記者時代のお話や、昭和30年代にお一人で欧米の博物館や美術館に、世界中のテキスタイルを見に行った話など、孝先生のパワフルさが垣間見えるエピソード。海外を知り、きもので生きていこう!と決断ができた、というお話も非常に興味深かったです。

トークショーのゲストには、NHKのにっぽんの芸能でおなじみの南野陽子さんがご登場!やっぱり女優さんて、綺麗なんですねぇ!とっても素敵でした…!

来賓の方々のご挨拶が続きます。小説家の赤川次郎さん。

童子をあしらった加賀友禅で有名な作家 由水十久(ゆうすいとく)先生など、多くの方のスピーチが続きます。

会場には、関係各位からのお花が。

すごいお花~~!さて、第一部のあとは、いよいよパーティー。第二部のスタート。

会場に入られる孝先生。多くのお客様が先生に次々とご挨拶!先生は、今日は美しいグレイッシュブルーの付下げ。左はヴァンサンカンの十河編集長ですね。

きもの業界の方が目白押しでしたので、ついキョロキョロ☆みなさまの装いも華やかで、観察しているだけでもすごく勉強になる!本当にきものって華やか〜!

つづく

I attended to Ms Taka Kimura’s party “Wa no Bi wo hagukumukai” at Gakushikaikan last weekend. There were so many people in kimono industry and most of attendance men or women came wearing kimono to the party so it looked amazingly gorgeous!  Ms Taka dressed in greyish blue Tsukesage which was so charming and graceful.
The first part of the party had Ms Taka and an actress Yoko Minamino talk enent and some special guests gave their speech for celebrating Taka’s party.

 

あこや

Leave a Reply