追加★6月のイベント情報★ぎおん齋藤コレクションat細見美術館・志ま亀

6月のイベント情報の追加です!

●京都 細見美術館 「古裂に宿る技と美」展

京都の老舗呉服店 ぎをん齋藤さんの古裂コレクションをが展示されます!

今に伝わる染織遺品は、その時々最高の素材や技術を駆使して生み出され、権威や富を象徴するものでもあります。本来の役目を終えた小さな断片=裂〈きれ〉は「古裂〈こぎれ〉」とよばれ、茶の湯の世界をはじめ、美術工芸品を守り、引き立てるだけでなく、裂そのものが芸術品として永く大切に愛で伝えられてきました。

本展は、そのコレクションより中国唐代に遡る貴重な遺品や、民間に流出した最大級の正倉院裂として近年、話題を呼んだ「唐花文錦」をはじめ、中世の綾・錦から近世の辻が花や慶長裂、友禅など東洋染織史を概観できる染織芸術品の数々を紹介するものです。(展覧会HPより)

7月は、何度か京都に伺う予定なので必ず行かなくちゃ♪♪
京都に行くご予定がある方はぜひ~★

日時:6月17日(土)~8月20日(日)※7月10日展示替え
場所:京都 細見美術館

 

●志ま亀 「おきもの特別セール

志ま亀さんの半期に1度のセールです。可愛い志ま亀さんのおきものをお得に購入されたい方、ぜひチェックしてみてくださいね。

日時:6月30日(金)・7月1日(土) 11時半~19時
場所:銀座教文館 9F ウェンライトホール

 

あこや

 

 

Leave a Reply