名古屋帯の変わり結び 「茶巾」!?

毎月一回の銀座でのきもののお稽古。

月一回でも、先生に見ていただくと技術を忘れずにすみますし、お教室のお仲間とももう長いので楽しい時間です。何年通い続けているか、もうわかりません(笑)
ゼミクラスのように、毎回好きなテーマで先生に見ていただくこのお稽古、今日は名古屋帯の変わり結びがテーマでした。

名古屋帯は、お太鼓結び以外ほとんどしない、という方も多いと思います。私もそうです!
とはいえ、結ぼうと思えばあらゆる形に結べるので、教科書には色々載っているんですよね。でも、実際してる人ってほとんど見たことないです…。

その理由に、なんか変…という印象があるからでは、とずっと思っていました。変わり結びってよほどの必然性がないと、やらないですよね。
そんなこんなで、大人にも可愛いらしい名古屋帯の変わり結びを先生とワーワーいいながら、完成~~。

名付けて「茶巾ちゃん」。
※お稽古なのできものと帯が合ってないのはご了承ください。

手先をヒダをとっておリボン風に、それを包むようにこれまたヒダをとったお太鼓をかぶせるだけなんですが、ちょっと可愛くできた?!花つづみともちょっと違う感じ。

と、今日も楽しく創造性溢れる?!お稽古終わりました~~。

 

あこや

Leave a Reply