伊調馨選手 国民栄誉賞「着物たくさんもらえて、、、」 Kaoru Icho is happy with many kimono

先日の京都滞在で読んだ京都新聞の記事。



レスリングの伊調馨さんの着物にまつわるトピックはまだまだ終わりません~。

安倍首相から贈られた西陣織の帯は、話題になりましたが、
伊調さん自身の着物が欲しいというリクエストに、今度は京都和装産業振興財団が応えました。12月20日に行われる国民栄誉賞の祝賀会で贈呈されるお着物一式を見に伊調さんがいらした、という記事です。

そして、先日20日のニュース。ご覧になりましたか??


※新潟日報さんから拝借

祝賀会でご挨拶する伊調さん。この時着ているものは、全日本女子レスリング十日町後援会などが贈呈した十日町のお着物だそうです。振袖ですが、色味がシックで32歳の伊調さんにお似合いですよね。この時されている帯が、国民栄誉賞の副賞として贈呈された西陣織の帯だそうです。

で、京都新聞の記事にあったお着物というのニュースの映像で拝見したのですが、浅葱色の手描き友禅で四季の花々が描かれたお訪問着に西陣織の袋帯を選ばれたということでした。

ご褒美がいっぱいでうらやまし。。。笑

せっかくですから、伊調選手、お着物を世界にアピールしてくださいませ♪

 

あこや

Leave a Reply