蝶の小紋にぎをん齋藤 御所解名古屋帯 Outfit of the day butterfly komon with goshodoki nagoyaobi

先日の勉強会での装いです。
ド派手なせめぎ合いコーデでした。(笑)



この蝶々の総柄小紋は、母から譲り受けたもの。光沢のある紺地にカラフルな蝶が飛んでいて、正直いうと16歳のときから着ている小紋です。(汗)す、すみません。。。
私はこのきものがとっても好きで大切にしているのですが、着るのは久しぶりでした。



最近仕立て直しをしたので、着心地もしっくり。心地よく一日着られました。

この日合わせた帯は、ぎをん齋藤さんの御所解の帯。ここにも蝶々が。この日は蝶々づくしのコーディネートでした。帯もなかなかの華やかさがあるものなので、きものとケンカしそうな気もしたのですが、色で合わせるときものの場合は、柄×柄がむしろきものらしい(ある意味京都らしい?)雰囲気にコーディネートできる気がします。

色と柄のせめぎあいコーデだったので、帯締めはシンプルに帯地に近い色を選びました。帯揚げはえり萬、帯締めは龍工房、草履は銀座小松屋さんでした。

 

あこや

Leave a Reply