初夏の京都旅☆きものstudy day trip!美しいキモノミューズの河村公美さんと~その③~Early summer trip to Kyoto

今回の旅の最大の目的は、きものの織屋さん等を巡るきものstudy day trip!

素晴らしい京都のアルチザンを拝見することが出来ました。
素敵なご縁がつながって、雑誌「美しいキモノ」で美しいキモノミューズとして活躍されている、河村公美さんとご一緒させていただきましたよ。

※Day tripを終えて打ち上げ?での写真。真ん中は私の妹です。妹も今回一緒にお勉強に参加していました。こちらのお店、とっても美味しかったんです。続くブログでご紹介しますね☆

公美さん、雑誌で拝見する通り、とっても透明感のある美しい方でした。

実は、私たちと同じ学校出身の同窓生で、私の3つ下の学年ということが発覚!懐かしい学校あるあるなどで盛り上がり、楽しい1日でした。

30代の私たち。それぞれに家庭や仕事など多忙を極める年代ではあるけれど、きものの素晴らしさに魅了され、きものによってこうした素敵なご縁が広がっていくことに、とても感謝しています。

今回のday trip、大変貴重な現場を拝見させていただきました。ブログでのご紹介が出来なくてとっても残念なのですが、改めてきもの創りに関わる多くの方々の高い志に触れ、常に継承の危機を感じながらも脈々と伝統を紡いでこられた方々との出会いに感動を覚えました。この貴重な機会を作ってくださった尊敬する先輩方に本当に感謝です。

ここで得た知識が、今後のキモノライフで役に立つよう、きっちり復習したいと思います☆
まだまだ続きます。

One day kimono trip in Kyoto, the main purpose this time, was an amazing experience.
I visited a couple of artisans (e.g. weaving etc) and was impressed with their high motivation and clear visions about their production. I met Ms Kumi Kawamura who has a column in Kimono magazine “Utsukushii Kimono” and who is also famous as a great kimono lover. She accompanied us for this tour from Tokyo and coincidentally we found that we graduated from the same University! We became friends at once:)

Unfortunately, considering privacy matters of artisan’s genuine skills and traditions, I cannot disclose in detail about this tour in my blog. Lastly I want to thank my friends who made this valuable trip possible. Thanks XXX.

 

あこや

Leave a Reply