津田千枝子 型染展 at 青山八木 Chieko Tsuda exhibition at Aoyama Yagi

毎年12月、青山八木さんで開催される染織家 津田千枝子さんの型染展は、もう今年も終わるのか、と師走の訪れを感じさせる風物詩のように、八木さんの店内をほっこり暖かい雰囲気で包みます。

※青山八木さんからお借りしています

今年も、すでに大勢のお客様が来られた個展。なかなか時間が作れずにやっと開催3日目にして伺うことができました!

今回もす、素晴らしい~~❤️❤️❤️

私にとっての津田さんの帯の魅力は、とにかく愛らしさがあるということ。ひとつひとつに全く違う表情があり、どの帯も手に取ってくれる人に大きなお目目で「私可愛いの」と語りかけてくるような、そんな佇まいが、どれもラブリーで選べない!なんともコレクション心をくすぐります。

帯地となる素材の多様さ!紬、タッサー、インド刺繍の施された生地、苧麻、大麻などなど、テキスタイルの個性と津田さんの色と型との掛け合わせが多彩なデザインを生んでいるのです。
ご本人にもお会いできました!

津田千枝子さんと💕💕

津田さんの作品のことを書く時、いつも言うのが、
「可愛い人がつくる、可愛い帯」。
今日も可愛かった❤️❤️

個展は明日、10日土曜日までです!皆様、素晴らしい型染の帯を見るチャンスですので、ぜひ足をお運びください!

 

あこや

Leave a Reply