長吉呉服店「遊びをせんとや」展へ dropped by Nagayoshi gofukuten

新橋演舞場の近くを歩いていましたら、東をどりの提灯が。

そうそう、今週末まで演舞場で開催されていたのですね。一度も拝見したことはないけれど、機会があれば伺ってみたいな。

さて、演舞場には新橋演舞場別館という場所があるのをご存知ですか。

そこの地下のスペースで開催されているきものの展示会へ伺いました。
長吉呉服店の「遊びをせんとや」展。

こちらは、京都の元芸姑さんの長吉紗代子さんが手掛ける呉服店です。もともとご実家が関わっていらした呉服を長吉呉服店としてスタートさせたのだそう。

こちらが紗代子さん。

今回ご縁があって伺わせて頂きましたが、京都のはんなり系のおきものや帯がたくさん並んでいました。

さすが元芸姑さん。京都からのお祝いがたくさん。

芸姑さんのお名前がずらり〜。
紗代子さんが芸姑時代に着ていらしたお着物も展示されていましたよ。とっても美しかった〜。

紗代子さんが締めていらっしゃるのは、なんとひよこが描かれた染帯!ユニーク〜!
そして会場には、紗代子さんが舞妓、芸姑時代に使われていたアイテムも。

またまた京都にいきたくなる一日でした。

紗代子さんの長吉呉服店は店舗はないので、ご興味ある方はこちらのサイトをご参照ください。
長吉呉服店⇒https://www.gofuku-nagayoshi.com/

 

あこや

Leave a Reply