追加☆10月のイベント情報☆浅草一衣舎・きもの英・志ま亀・共立女子大学博物館

10月のイベント情報の追加です。

●浅草一衣舎展

一衣舎の定番となった洗える絹の江戸更紗染め長襦袢やスリーシーズン着用できるオリジナル仕立ての総居敷当て仕立てなど、手織り木綿や紬、更紗名古屋帯とともに展示されます。

日時:10月14日(金)ー18日(火) 11時–18時(最終日は16時)
場所:キャラリー丸美京屋

 

きもの英「華衣の会」

洗えるきもの専門店「きもの英」さんの展示会です。
会期中、きものお手入れ相談会などもあるそうです!

日時:10月20日(木)ー24日(月) 10時–18時
場所:東京交通会館 3F(有楽町)

 

●志ま亀「錦秋 特別新作展 併催 五代目武内亀之助・生誕110年記念展&大津絵の世界 塩瀬帯展」

志ま亀さんの秋の催事です。志ま亀さんの大津絵(江戸時代に流行した民族絵画)の塩瀬の帯がたくさん拝見できるようです。楽しみですね!

日時:10月21日(金)−22日(土) 11時–19時
場所:千切屋東京店 2F

 

「三百年がはぐくんだ服飾美」展 

10月10日に開館したばかりの共立女子大学博物館にて、開館記念として、共立女子大学が所蔵している江戸時代のきものや帯、大名の調度品を公開しています。

日時:10月10日(月)ー12月2日(金) 9時半–16時半(土曜は12時まで)
場所:共立女子大学博物館(共立女子学園2号館B1F)

 

あこや

Leave a Reply