お稽古納め☆成人式に向けて  Preparation for a coming of age celebration

クリスマスが終わりましたね。

今年は3連休でしたから皆様ゆっくりご家族やお友達と楽しいクリスマスを迎えられたのではないでしょうか。

私は、12月に入り京都旅行のあとからすっかり風邪をひいてしまい、いまだに完治せず、、、困っております。

さて、先日、私自身のお稽古納めでした。

小規模ながらきもの教室をさせていただいている身ですが、スキルの維持やアップデートのためまだまだ勉強中。月に2回程度、お稽古通いをしております。

着付け業界は、クリスマスはどこ吹く風。お正月も少々すっとばして、成人式に向けて振袖の着付けレッスンが佳境です。

一生に一度の20歳の晴れ着。

このときの写真だけは、ずーっと残る。。。そう思うと着付け師さん達のナーバス具合、半端じゃありませんね。

私も、タイムスリップできるなら、もう一度撮り直したいです、、、成人式の写真。。。
写真はお稽古で作った、帯結び。

古典結びも良いですが、最近はこうしたフワフワ、華やかに見えるお花のような(これは文庫の変形っぽいですが)、そういったものが好まれるようです。三重紐を使うので、結ぶほうも楽です。

でも、再現性が低い(笑)。

帯高に、可愛らしく!豪華に!

一日気持ちよく過ごしていただけるように記念の日のお手伝いするのは、嬉しいことですが、大変な責任でもありますね。私はまだまだ修行が足りません!

 

あこや

Leave a Reply