木村孝先生 特別講義 美しいキモノ・アカデミー「夏から秋への仕度」〜その②〜 Ms. Taka Kimura’s kimono lecture

今回のアカデミー、お友達のりえちゃんとご一緒しました〜。

彼女は、素敵な絹紅梅をお召しで、帯の朱色がとても印象的です。おきものは、近くでよく見ると細かいトンボ柄なんです!透け感も涼しげで、この季節、やっぱり絹紅梅もいいですね☆とっても素敵でした〜。
おきもの仲間のマダムとゆうほさんもいらっしゃいました。ご一緒にぱちり。
本当に夏のきものって涼しげで素敵!
ゆうほさんは、ペールブルーの小千谷にとても個性的な帯でさすがのコーディネート!マダムは朝顔柄の絽の小紋に、茄子紺色の可愛い金魚鉢が絞りで施された可愛い帯を合わせて。夏!なコーディネートですね♪
私は、能登上布に玉那覇有公さんの紅型の麻の帯を合わせて。
このアカデミーは、たくさんのきものを愛するお仲間とご一緒できてとっても楽しい!みなさま、本当に美しい装いで、それぞれのコーディネートは見ているだけで勉強になります。また、私のブログを読んでます!とお声掛け下さる方も何人かいらして、感激です!!!みなさんにお役に立てるブログであるといいのですが。。。
8月に入りましたが、残りの1ヶ月!盛夏のきものを楽しみましょう!
あこや

Leave a Reply