伊勢神宮参拝から染の北川へ

毎年2月に必ず参拝している伊勢神宮。

今年は、ずっとばたばたしていてやっと先日参拝することが出来ました。

美しい五十鈴川!
心が洗われます。

外宮も内宮も正宮をはじめとし、遷宮の一年を経て、すっかり新しい力強さを持った姿に。
若さとはものすごいエネルギーなのだと痛感しました。

必ずご祈祷をお願いする神楽殿。

この日、奉納の品として、ごま油のかどやさんの一斗缶がずらーっと並んでいてすごいなぁと
眺めていたら、神楽殿でお隣にお座りになっていた方がかどやの小澤社長!毎日ごま油にはお世話になっております。

すごく立派な素敵なおじさまがいらっしゃるなぁと思っていましたら、それもそのはずですね。
節目節目にきちんとお参りなさって素晴らしいですね。

ご祈祷いただき、清々しい気持ちで伊勢神宮を後にし、おかげ横町へ。

まだ肌寒かったですが、この横町をぶらりぶらりと歩くのはとても楽しいものです。
毎度訪れるふくすけの伊勢うどんで直会(なおらい)。季節の桜えびのかき揚げのおうどんにトライしました。

いつもの伊勢うどんがものすごいボリュームとなって、全て食べきれず。。。神様ごめんなさい。
ここから神宮会館へすこし立ち寄った後、車で別宮巡りへ。

とても好きな倭姫宮。毎回必ず訪れます。

そして月讀宮。
今回はレンタカーで京都から伊勢まで来ていたので、こうした別宮巡りにはとても便利でした。

参拝を終えて京都へ戻ると、今回の京都の旅の目的の一つでもあった染の北川さんへ伺いました。

染の北川さんといえば、美しい花の大胆な図柄、構図、鮮やかな色。
ならではの素敵なのれんがかかった入り口です。

東京展のご縁でこちらに伺うことに。
この日、ご担当くださった長尾さんとたくさんおしゃべりをさせていただき、また作品も見せていただき充実の時間!この日は東京展の際にお会いした北川社長のお姿は拝めず。残念でしたが、

本当に美しいきものがたくさんあって、目の保養でした〜♡
長尾さん、ありがとうございました!

 

あこや

Leave a Reply