初夏の京都旅☆割烹やましたで鱧 Kappo Yamashita ~その④~

初夏の京都を満喫した初日☆
お夕食は、お友達に薦められて、割烹やましたさんへ伺ってみました。

京都の夏と言えば、、、鱧!
鱧を食べるならやましたさんだよ!という友人の言葉にさっそく鱧の焼き霜をお願いしました。
もう5月の中旬ごろから、鱧が出回っているそうです。


目の前で炭火で焼いてくださいます!
きゃー☆
この時お聞きして驚いたのは、鱧は国産より韓国産の方が味も食感も勝るんだそうです。韓国産は皮も薄くて香りも良く美味しいんだそうですよ。焼き霜は、ささっと炭火であぶって頂きます。
もう絶品でしたー☆食べるたびに、気絶しそうになりました。←大袈裟(笑)
あーまた食べたいです。
そしてこちらも立派なのどぐろ!脂がのってて美味しかったー!
大好き賀茂なすの田楽。夢中だったのがお分かりかと思います。食べ始めて写真を撮り忘れたことに気が付きました。
右側の濃厚なお味噌のほうが好みです。

幸せ♪
We had a fantastic Hamo in Kappo Yamashita. Yakishimo is the best way of cooking Hamo I think!
あこや

Leave a Reply