團菊祭5月大歌舞伎へ-寺嶋和史君初お目見得- Dankikusai 5gatsu Okabuki〜その②〜

1幕目の尾上菊之助くんの長男 和史くんのお目見得は、やんちゃで甘えん坊な一面が垣間見れ、なんとも可愛らしい登場でした。
それにしても、本当に豪華な役者勢ぞろい!見応えがありました。

さて、歌舞伎座の正面に飾られていた絵にもあるように、私たちの真後ろの絵が二幕目の、三人吉三巴白波。「こいつあ春から縁起が良いな〜」の黙阿弥の名台詞で知られる舞台です。今回は、久しぶりにかつての三之助(尾上菊之助/市川新之助/尾上辰之助)現在の菊之助、海老蔵、松緑が揃い、三之助時代よく観劇していたことを思い出しました。

二幕目終わっての幕間には、三階でお食事をしました〜。

美味しいお弁当を近くのデパ地下で買って持ち込むのも良いですが、今はネットで事前にお席をお願いすることもできるので、食事処でお食事を頂くのもまた楽しい。今回は、本当になにからなにまで友人が手配してくれていたので、ありがたかったー☆

ともえちゃんも、にっこり💕

30分で食べ終わらなければならないので、いささか慌てましたが。ごちそうさまでした⭐️

この日の演目は、お目見得効果もあってか、全体的に舞台も衣裳も華やかな演目が多く、本当に楽しめました。歌舞伎が久しぶりだったというともえちゃんも大満足!お誘いしてよかったー♪
4幕目の男女道成寺では、菊之助君の美しさが爆発していました。。。本当に綺麗だった!!!!

そして、最後に舞台から投げられた手ぬぐいを運良くゲット☆

市川家の三升の紋に、尾上家の重ね扇に抱き柏がはいった手ぬぐい!團菊祭ならではのものです。嬉しかったー☆

さて、ともえちゃんの装い。

本当に自分で上手にお着付けができましたね。たった数ヶ月のお稽古でここまで綺麗に着られるようになるんですよ!歌舞伎座に表れた時、本当に綺麗でもう嬉しくなっちゃいました!

きものを着てお出かけして写真を撮って、自分の着姿を見て、この繰り返しをしていくことで、どんどん自分の理想とする着姿に近づいて行きます。楽しいきものでのお出かけDAYでした☆☆☆

I am very happy that my student Tomoe beautifully dressed in light green kimono by herself. The best way to progress in wearing kimono is to go out in kimono and to take pictures of myself!!!

 

あこや

Leave a Reply